iOS サンプル Reachability.h での警告を消す

iOS のネットワーク接続確認用サンプルソース Reachability.m, Reachability.hを
自分のプロジェクトに組み込むと、xcode上で警告メッセージ
「declaration of ‘struct sockaddr_in’ will not be visible outside of this function」
が表示される。これを消すためには、ヘッダファイルReachability.hに
#import
を追加することで警告が消える。
#これ、修正してくれないかな、、、>Appleさん

申し込んだ MacOS X 10.6 Snow Leopardが到着!

Apple Now Giving Away Snow Leopard To MobileMe Customers For Free
http://www.macgasm.net/2012/04/18/apple-now-giving-away-snow-leopard-to-mobileme-customers-for-free/
この件で申し込んだMacOS X 10.6 Snow Leopardが到着しました。
FedExのおかげ?で3日で受け取りました。対応はやっ!
IMG_1101.JPG
これで、Mac miniもSnow Leopardに移行できます。。。
※実際のところ、iCloudへ移行したかどうかという確認なしで
Mobile Me有料アカウントのユーザーであればSnow Leopardを発送
しているようです。

相変わらず、nuvox.netから迷惑メールが送られようとしている

最近、毎日のようにnuvox.netドメインから迷惑メールが送られようとしています。
nuvox.netドメインからのメールは拒否する設定にしているため、
Out: 220 ns.******.*** ESMTP Postfix
In: HELO 209.248.173.12.nw.nuvox.net
Out: 250 ns.******.***
In: MAIL FROM:
Out: 250 2.1.0 Ok
In: RCPT TO: <****@******.***>
Out: 451 4.3.5 Server configuration error
In: QUIT
Out: 221 2.0.0 Bye
となり、メールそのものを受信しません。
ドメイン名で拒否できるので、楽ですね。

MobileMeユーザーはMacOSX 10.6 Snow Leopardを無料でもらえる?

Apple Now Giving Away Snow Leopard To MobileMe Customers For Free
http://www.macgasm.net/2012/04/18/apple-now-giving-away-snow-leopard-to-mobileme-customers-for-free/
6月にMobile Meサービスが終了するため、AppleではiCloudへの移行を促している。
それを更に推し進めるため、MacOSX 10.6 (Snow Leopard)の無償提供を行ない、
$29(\2,600ぐらい)で MacOSX 10.7(Lion) へ移行できるようにする模様。
現行Mobile Meユーザーなら申し込み可能なのか。試しに申し込みができるかどうか
ログインしたら、配送先(Mobile Meで登録されている住所)が表示され、申し込み
が完了したらしい。
ただ、iPhone4がiOS4.3.5のままなので、完全に移行はできない(笑)。iOS4の検証
機だから移行できなくてもいいのだけど、「iPhoneを探す」が使えなくなるのはなぁ、、、

さくらインターネットからVPS更新案内のメールが届く

昨日、さくらインターネットから「ご契約更新のお知らせ」メールが届いた。
あれ?専用サーバーの更新時期はもうちょっと後なのに、、、と思ったら、
VPSサーバーのほうの更新案内でした。
#私はさくらインターネットで専用サーバーとVPSサーバーを借りている
VPSの契約は6月中旬までなので、今月の20日までに解約手続きをしないと
自動更新になってしまう。
VPSに関しては先日のBlogで書いた通り、借り換えをする。そうすれば
メモリ2倍、HDD容量5倍、お値段据え置きになるから(笑)
忘れないうちに、現サーバーの解約手続きをしておいて、6月になったら
新しいサーバーを借りよう。

NTT、「光もっと割引」で更なる囲い込み戦略?

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆「光もっと割引」(料金サービス)のご案内
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「フレッツ光」の長期のご愛顧に感謝を込めてお得なサービスをご案内!!
「フレッツ光」を2年以上継続してご利用いただいているお客さまを対象として、
今後さらに継続的なご利用をお約束いただくことで、お約束いただいた期間の
月額回線使用料を割り引きするサービス「光もっと割引」をご用意しています。
お申し込みのプランに応じて、割引率、継続利用のお約束期間等が異なります。
この機会にぜひ、「光もっと割引」をご検討ください!
■対象サービス
フレッツ 光ネクスト ファミリー/ファミリー・ハイスピード/マンション/
マンション・ハイスピード/フレッツ・光プレミアム ファミリータイプ/
マンションタイプ
<光もっと割引について>
※ お客様のご都合により、割引適用期間内に「光もっと割引」を解約された
  場合は、解約金をお支払いいただく必要がございます。
 (例:光もっと割引をフレッツ 光ネクスト ファミリータイプでお申し込みの方が
  継続利用期間の残余期間が2年以上3年未満の場合 31,500円(税込))
http://flets-w.com/newly/campaign/motto/
—————————————————————————-
要するに、3年縛りの条件で料金を割り引く、ってことですね。
でもね、、、、
WIMAXに乗り換えるかどうか検討中なんだよね(笑)
ランニングコストとか考えると、乗り換えたほうが明らかに安い!
あとは、固定電話の問題。
それさえ解決できれば、WIMAX乗り換えGO!って感じ。
そんな状況なので、3年間も縛られたくない。
というわけで、スルーします。