この記事こそ「どうよ?」って言いたくなる

IT製品ワースト10と銘打っておきながら、IT製品とは関係の薄そうなものが入っている。ゲームはIT製品なのか? 困ったイタズラはIT製品なのか?D&Gのドングルをただで入手する方法はIT製品なのか? タイトルと中身が一致しないこの記事こそ、2006年CNET記事ワースト1の称号を与えてもいいのでは、と思う。
[年末特集:2006]コレってどうよ?IT製品ワースト10、2006年下半期版フォトレポート

このセグメントは成功するのかな?

「Origami」は随分もったいぶった登場をしたにもかかわらず、あまり盛り上がらないまま話題から消えてしまったような気がします。私の記憶の中からもほとんど忘れ去られた「Origami」ですが、今度はWindows Vistaベースの「Vistagami」を発表するようです。前回の問題となった価格とバッテリ持続時間に関して、どんな回答が出るかは興味があります。ただ、このセグメントというのは、Windows Mobile系と結構かぶる部分があるため、正直伸びるのかどうか疑問な部分があります。Windows Mobileをもっと改善してくれたほうがいいと個人的には思っています。
マイクロソフト、新版「Origami」をCESで発表へ

テスターによるチェックはどこまで行われたか?

Xbox360用トレーディングカードボードゲーム「カルドセプト サーガ」の不具合はいろいろなところで目にしましたが、やっとバンダイナムコゲームスより発表がありました。オンラインアップデートと最新メディアへの交換の2種類での対応になるようです。
ゲーム作成時にはテストプレイヤーによるデバッグプレイテストをするのが普通だと思いますが、今回はなされていなかったのでしょうか。1日平均30件と、あまりにも多い不具合の報告数だと思います。ゲームの規模が大きくなるに従って開発予算が膨らむため、デバッグの工程を社内のみで済ませたか、規模を縮小したか、あるいは開発期間がぎりぎりの状態で十分なテストができなかったのかもしれません。納期に間に合わせることは大切なのですが、十分なテストが行われないまま製品化することは、プレイヤーにとっても迷惑な話ですし、ゲームの品質低下の話題は、他のゲームソフトメーカーにとっても迷惑な話です。早く改善しないと、会社経営的にも厳しくなると思いますよ。

メール容量10GBは必要?

10GBのメールボックスをいっぱいまで使おうと思ったら、何年かかることだろう? それに、個人情報が記載されたメールを第三者の手元においておくのは、いかがなものかと思う。私の場合、必要なメールは自分のアカウントに転送してから削除する。そのため、今使っているGmailでも十分だし、容量のアップがサービス移行の動機にはならない。使い勝手の部分でGmailを上回るものが出てくれば考えてもいいが、当面移行することはないでしょう。
容量10Gバイトも登場!–熾烈化するウェブメール競争
メールアドレス長くて困っていませんか?